教室ブログ

  • 【大網校】共通テストのあとの1週間が大事!!
    投稿日時:2022/01/19
    こんにちは!
    大網校のヒヤマです。


    共通テストを受験した生徒の皆さん。
    本当に本当にお疲れ様でした!!


    大学受験の初戦を終え、これからが私立・国公立の2次試験。
    各大学の傾向の最終確認と追い込んだ対策をすぐにスタートですね!!


    実は今年度の出願から、大学入試の一般選抜においても作文を出願時に作成し、提出する大学が増えました。
    ■あなたが主体性・多様性・協働性をもって学生生活を過ごすために
    このようなテーマ(どの大学もほぼ同じです。)で400字程度で書くとのこと。
    また、合否の判定には使用しないというのも特徴です。


    イクシア大網校の受験生たちは、事前に私の方でサポートし、早い段階でこの作文を完成させておきました。やはり本番直前は勉強に集中したいですよね。


    私の受験生たちと最も緊張する時期をともに闘っていきます!!
  • 千葉県公立高校 入試対策直前講座 全教室でスタート!
    投稿日時:2022/01/17
    こんにちは。イクシアの齊藤です。


    イクシアの各教室では、今年も中学3年生に向けて、公立高校入試対策直前講座が始まりました。


    この講座は1日に約6時間をかけて5教科の総仕上げを行います。
    最初にリハーサルテストを解いてもらい、その後に重要な問題をピックアップして解説を行います。


    入試を想定してのテストということもあり、みんな集中して取り組んでいました。特に今日はリスニング講座との連続だったので、体力的にもかなり消耗したと思います。それでも最後まで気を緩めず頑張ってくれていました。


    非常にタフな講座ですが、これを乗り越えればその分大きな自信に繋がります。
    今日の様子から、全員が自信をもって入試に臨めるような予感がしました。


    生徒たちの努力に応えるためにも、引き続き精一杯サポートしていきたいと思います。
    みんなで合格をつかみ取れるように頑張ろう!

  • 【大網校】いよいよ大学入試共通テスト
    投稿日時:2022/01/14
    こんにちは!
    大網校のヒヤマです。


    上位人気校の大学入試が過熱しているなか
    ついに共通テストが今週末に行われます。


    直前の指導こそ、受験生によって個別で細かく準備しています。
    ■限られた時間の中で復習するべき科目・単元の優先順位
    ■新しい問題をいつまで取り組むべきかのタイミング
    ■見切りをつける迷う基準・時間配分の取捨選択
    ■もしもの“難化”に備えた心構えづくり


    1つ1つ残りの数点の成績アップにつなげられるかどうかの勝負所です。


    大網校の受験生たちも、1日1日を大切にここまで頑張ってきています。
    メッセージよりも問題に集中しきる!をモットーに
    『応援』のひと言に私の想いをたくさん込めさせていただきました。



     
  • 「どんな生徒さん達が通っているんですか?」へのご返答
    投稿日時:2022/01/13
    みなさんこんにちは!

    本日は「資料請求」や「個別説明会」にて寄せられている質問にご返答させて頂きます。

    「どんな生徒さん達が通っているんですか?」
    「ブログでたくさんの生徒さんの優秀な成績を見ると、私(ウチの子)でついていけるか心配です・・・。」

    というご質問やご意見をたくさんいただいております。
    どうぞ安心して下さい!以下にホームページの一部を添付させて頂きますのでご覧ください!




     「何を勉強してよいのか分からない?」
     「どうやって勉強してよいのか分からない・・・」
     「テスト前にならないと勉強しない・・・」
     多くの生徒はそこからスタートしています!どうぞご安心下さい!
     
     少しでも当塾にご興味を持たれましたら、ぜひ個別説明会にお申込み下さい。
     説明会参加後の入会の義務はございません。その後の勧誘活動も行っておりません。

     今スグ!お近くの教室に電話もしくはホームページより個別説明会のお申込みをよろしくお願いいたします!教室でお待ちしています!
  • 【祝 合格】おめでとう!
    投稿日時:2022/01/13
    こんにちは!イクシアの齊藤です!


    今回は学校推薦型選抜で、立教大学異文化コミュニケーション学部に合格したOさんを紹介します。


    Oさんは指定校推薦により第一志望の大学に合格することができました!
    中学校1年生のころからイクシアに通い始めたOさんは、最初は勉強のやり方からしっかりと指導を始め、徐々に自分から積極的に質問できるようになり、塾で出された宿題以外にも、プリントを自分からお願いしてきたりと、本当によく頑張りました。


    高校に入学後もイクシアに通い続けて定期テストで好成績をキープすることで評定を高く維持して、最終的に指定校の枠をつかみ取ることができました。


    以下はOさんのコメントです。


    「中学校で塾に入ってからたくさんの先生に授業を教わりましたが、先生方はとても優しくて、塾に対してのイメージが変わりました。特に印象に残っていることは高校に入学して間もないころに、室長と大学受験の話をしたことです。その時は『高校が始まったばかりなのにもう大学受験の話をするのか』と驚きました。ですが今振り返ってみると、そこで具体的な目標ができたので、高い意識をもって1年生のうちから頑張ってこられたんだと思います。これからは自分の夢の実現に向けて、大学でも頑張りたいと思います。」


    約6年間、共に目標をしっかりと定めてOさんは頑張ってきました。今後は困難なことにぶつかることもあるかもしれませんが、その経験を大いに役立てて乗り越えていってくれるだろうと信じています。


    Oさん、本当におめでとう!!



     
  • 【大網校】持ち物リストを作成しました
    投稿日時:2022/01/12
    こんにちは!
    大網校のヒヤマです。

    まもなく始まる共通テスト入試や、私立入試について
    持ち物リストを作成しました。



    ※入試会場ごとに上履きの必要・不必要や、持ち込み可・不可のものが異なります。なるべく早めのご確認をよろしくお願いします!


    「学校などで同様のものをもらっていなくて・・・」
    というかたは是非使ってください。




    ほとんどの受験生は、すでに持ち物リストを作っていたり、もらっていたりするのも事実です。しかし、毎年必ず「あっ、そういえば・・・!!」といって慌てる生徒がいることも事実です。

    この時期は特に「もしかしたら・・・」
    に備えて声掛けを徹底しています。

    ブログをご覧の皆様はご準備は大丈夫でしょうか?
    もしご不安なら手伝いますのでご連絡ください!!
     
  • 【大網校】英検の具体的な対策
    投稿日時:2022/01/12
    こんにちは!
    大網校のヒヤマです。

    来週・再来週から、英検に挑戦する生徒たち。
    さまざまな理由からか、今冬は申込者が多いような気がします。

    ところでもし皆さんは
    通塾のメインとして英検の対策を行っていない場合
    塾にどのような対応を求めますか?


    私達イクシア大網校では、大まかにはこんな感じで対策を行っています。
    ■追加授業などで英検対策を行う。(一人ひとり目標までの残りの必要な勉強量が異なるため、統一のコースなどは設けていません。)
    ■ライティングの添削などは、授業外のやり取りでも対策をしている。
    ■リスニングなどの音声を用いた練習は、生徒が比較的少ない時間などを活用し対策を行う。


    参考までに、リスニングを個別で特訓している様子がこちらです。




    ただ、他の生徒達も同様の形態・内容かと言われますと・・・
    学年も能力も目標とする級も異なるため対策も変わってきます。
    つまり実際の合格大作戦はやはり一人ひとり0から決めています!!


    検定などの対策にご興味のある方は、非一度お話をお聞かせ下さい。
    様々なタイプの生徒さんたちを見ている経験と、その場の会話から引き出す特徴と強みを分析し少しでもお役に立てるアドバイスができるよう精一杯対応させて頂きます。



    あなたの知りたい【具体的にしてほしい対策】は何ですか?
     
  • 【大網校】スポーツに打ち込んでいるからこそ塾でも頑張る!!
    投稿日時:2022/01/08
    こんにちは。
    大網校のヒヤマです。


    これまでの経験から、
    スポーツと勉強の両立に悩むというご相談をよく頂いています。


    やはり皆さん打ち込んでいるスポーツは
    大好きで、いっぽう勉強の方は・・・
    気持ちはよ~くわかります!!


    私も中学校のとき、部活動とクラブチームの掛け持ちで
    日曜午前以外はすべて野球に打ち込んでいましたので。


    いま授業を一生懸命受けている中学2年生のY君も
    部活動とクラブチーム、道場の掛け持ちをしつつ、
    塾で内申点を上げるために奮闘しています!!


    Y君には強い意思と目標があり、
    内申点を上げる目的は、スポーツでの推薦をもらった際に
    学業の成績がネックになってしまわないため。
    そのために、今の成績をあと1上げることを目標としています!!


    これだけの目的意識と意思の強さもあってか、
    点数も徐々にあがりつつ、スポーツでも先日県大会の切符を手にしました!!


    好きなことに打ち込むだけでなく、
    嫌いな勉強も「スポーツのため」に頑張っている背中はとてもかっこいいです!!!
    よし、3学期も頑張るぞ!!!



     
  • 【大網校】ホッカイロの使い方
    投稿日時:2022/01/08
    こんにちは!
    大網校のヒヤマです。


    生徒さんも、保護者様も、新年が明けいよいよ受験の準備!
    そこで、当日の寒さ対策についても考えますよね。
    本日は受験における【貼らないホッカイロの使い方】についてのポイントをご紹介します。



    【Point1】たくさんシャカシャカ振らない。
    ホッカイロは、空気中の酸素との反応によって徐々に温まります。
    外に出して何度もシャカシャカ振ってしまうと冷めてしまうのも早まります。
    ですので、ホッカイロは温めたい時間より少し早めに袋から開け、
    振るのも少しだけにして使用することをお勧めします!


    【Point2】ジップロックに入れると長持ちする。
    先ほどにも述べた通り、ホッカイロは空気にたくさん触れて効果が止まります。
    つまり密閉できる保存袋に入れることで長持ちします。
    もちろん、念のため予備を持っていたらもっと安心ですよね。



    【最後に】十分に寒さ対策の準備をしない子供は意外と多い。
    受験生本人たちは、暗記したことを思い出したり、一生懸命計算することに
    集中しています。なので寒さ対策は二の次、三の次になってしまいます。
    ですから私達が、受験生たちに負担をかけないよう、
    あらかじめ大人から指示をして、あとは勉強に集中する!という環境を作ってあげましょう!


    大網でも初雪が降りましたね!
    受験を控える生徒さんも、そうでない皆さんも体調に気を付けて頑張っていきましょう!


  • 【大網校】マークシートに使用する鉛筆まで指導します
    投稿日時:2022/01/05
    こんにちは。
    大網校のヒヤマです。


    私立高校や大学入試、共通テストなど
    受験におけるマークシート方式の試験は
    たくさんあります。


    当然慣れていない中学生や高校生にとっては
    慣れるための練習も行います。


    「ズレていないか気を付けてね!」
    こんなアドバイスをもらった受験生はたくさんいるでしょう。


    私たちは、さらに細かい部分にもこだわります。
    例えば、マークシート方式にふさわしい筆記用具とは】
    ■シャープペンよりも圧倒的に鉛筆がおすすめ!
    ■芯はB2Bほどの硬さで、先はかなり丸まっているとマークしやすい。
    消しゴムは、角が残っているものを1つは用意しておく。


    1対1で、より具体的なアドバイス
    個別指導として皆さんが求めている部分かと思います。
    これからも更なる指導力の向上に努めていきます!!


     

次へ

最後