教室ブログ

  • 【旭校】チーズバーガーの「チーズ抜き」を注文すると、普通のハンバーガーが出てくることに気付いたイクシアのタカダで御座います
    投稿日時:2020/11/17
    皆様、どうもこんにちは!

    イクシア旭校の髙田で御座います。
    さて、突然ですが冒頭からクイズを思いついてしまったのでクイズを出させて頂きます。

    Question.「 葉は葉でも食べることが出来る葉はなぁ~んだ? 」

    ヒントは木になる葉を思い浮かべて下さい。
    正解の発表を致します。

    Answer.「 木の葉パン 」でした!



    塾生の何名かには出題しましたので正解の声は聞かれそうですが、そんなこんなで冒頭のクイズは本題には全く関係御座いません。

    木の葉パンを食していたところ、講師陣の何名かと話が盛り上がりすぎて、その盛り上がり様と言ったらもう読売ジャイアンツの坂本選手の2000本安打を達成するかしないかを固唾をおつまみに固唾をガブ飲みしたときぐらいでした(笑)

    冗談はさておき、本題に参ります。
    ときは先日の保護者面談後のことで、
    とても嬉しい出来事がありました。
    それは、N高校に通う高校三年生のSさんが総合型選抜にて千葉大学に合格しました!

    誠におめでとうございます!
    まだ安心は出来ないけど、あとは共通テストでボーダーの得点率目指して頑張ろう!

    イクシア旭校では、授業や自習で計画性を持って受験対策を行っております。
    ご不安な方やご不明な点がある方、大学には行きたいけれど良く分からないなど漠然としたものでも構いませんので是非ご相談下さい。

    本日の内容はこれにて終了になります。
    お読み下さり有難うございました。

     
  • 良い保護者面談とそうでない面談の違いは?
    投稿日時:2020/11/13
    みなさんこんにちは!
    イクシアの高橋です!

    現在イクシアでは秋の保護者面談の真っただ中ではございますが、
    本日私は自分の子供(中学生)の保護者面談のために学校を訪れる予定です。

    イクシアでは年3回の保護者面談を通じて、塾での様子の報告やご家庭からのご要望をお聞かせいただいております。いつもは、面談する側なのですが、今日は年に1度の「面談される側」なので今からワクワクしています。

    さて、仕事柄、面談をすると「この先生はしっかりしているな」とか「この先生はイマイチだな・・・」とはっきりとわかるポイントがあります。皆さん分かりますか?

    それは・・・「メモを取りながら要望を聞いて下さる先生」はよい先生です。しっかりと約束したことを守ってくれることが多いです。反対にメモを取らずに聞いていると・・・「本当に大丈夫かな」と心配になります。

    イクシアでは、しっかりとメモを取りながら面談をさせて頂き、その結果を担当講師と共有することで意義のある面談にすることを心がけておりますので、どうぞご安心下さい。

    では、私も保護者面談にいってきまーす!
    皆様も楽しみに保護者面談にお越しくださいね!


     
  • 【少しだけ教えます】イクシアの成績アップの秘密!
    投稿日時:2020/11/10
    みなさんこんにちは!
    イクシアの高橋です。
    タカパチではありません、高橋です!

    さて、最近多くの方々から「なんでイクシアではそんなに成績が上がるんですか?」と質問されます。
    以前ナイツさんのテレビ番組に出演させて頂いた際には、ナイツの塙さん(メガネをかけていない方)から「生徒に何か飲ませているんですか(笑)?」と質問されたこともありました(笑)

    少しだけその秘密を教えますね!

    【イクシアに入会する前の状態】
    1 普段はほとんど勉強しない(やっても宿題程度)

    2 テスト直前になるとあわてて勉強する。

    3 中途半端な状態でテストを受ける。

    【イクシアに入会した後】
    ※まずは苦手なところやつまずいてしまったところを解決

    1 イクシアで学校の予習を行う
     (生徒1人で行うのは難しいです、イクシアの先生がマンツーマンで説明しますのでご安心を。)

    2 イクシアの宿題をする(授業で解いた問題と同じ問題や類似の問題なので解けます。)

    3 予習している状態で「学校の授業」を受ける(よく分かる)

    4 学校の宿題をやる

    5 学校よりもイクシアでの授業のほうが先に「試験範囲」の学習が終わるので、早めにテスト対策に取り組むことができる。(テスト対策プリントをイクシアで作成、さらに学校のワークもイクシアで一緒に取り組む)

    6 やるべきことをやり終えてテストを受ける。

    どうですか?
    【イクシアに入会後】では、結果的に同じ単元を5回以上学習することになるのです。
    だから成績が上がるのです。

    「こんなことブログに書いちゃっていいの?」
    と心配は無用です。
    これはイクシアオリジナルの指導方法であり、さらには、これを実現するためのイクシア独自の講師育成システム・マニュアルがあり、各教室毎の近隣学校のテスト傾向の把握や分析を常に行っております。他塾にはマネすることはできません。

    もちろん、ここに記載したことは、「成績アップの秘密」のごく一部です。
    ここから先は・・・個別説明会にてご説明させて頂きます。

    個別説明会後の入会の義務はありません。お気軽にどうぞ!
    教室でお会いできるのを楽しみにしています!
  • 【旭校】ライスバーガーをハンバーガーの仲間としてよいのか?を真剣に議論したいイクシアのタカダで御座います
    投稿日時:2020/11/03
    皆様、どうもこんにちは!
    イクシア旭校の髙田で御座います。

    さて、突然ですがこんな問いをひとつ。

    「 皆様は
    どこかに忘れ物をしてしまったことや
    どこかでものを拾ったことは御座いませんか? 」

    教室を清掃していて
    ブースや自習室で忘れ物を発見することが多々あります。
    そんな拾得物の中には名前が書かれていないものも勿論あります。

    ″ 塾で勉強してた課題テストのプリントを置いてきてしまった・・・ ″
    なんてことがあっても安心して下さい。
    私、髙田は捨てません。(当たり前)
    このトレーに入れ保管します!



    名付けて【 拾得物回収トレー 】です。

    生徒の皆様も講師陣も落し物や忘れ物を発見したらこのトレーに入れます。

    来校時、必ず目につく場所にあるので
    自分のものが入っていたら室長などに声を掛けて下さい。

    このような感じで使ってゆきますので、
    テストに出る大事なプリントを万が一忘れてしまっても、自分の手元に戻ってくる可能性のが高いです!
    安心して下さい、というお話でした。
    ※貴重品の管理は持込みは可能ですが、
    管理等に関しましては各自にてして頂くようお願い致しております。



    おやおや、早速中身が・・・

    今回はこのようなオチで終わっておきます。
    お読み下さり、有難うございました。

     
  • 【旭校】ハンバーガーのハンバーグだけを取り除いてご飯のおかずにする事には反対のイクシアのタカダで御座います
    投稿日時:2020/10/30
    皆様、どうもこんばんは!
    イクシア旭校の髙田で御座います。

    本日は夜の時間帯での投稿となります。

    「えっ?
    何故、授業や面談で忙しい時間帯の夜に
    ブログを書いているのかって??」

    「実は授業も面談も入っておりません。」

    「あれ、髙田室長、仕事放棄ですか!?」

    「いいえ、全く違います(笑)」

    そんな茶番劇はさておきまして、
    何を隠そう、10月29日から11月1日まで第5週目による教室休みになります。
    そのため、通常では有り得ないタイミングでブログを書いているのです。
    (時間帯や日にちにより、空いていることはあります。)
    ※空いていたら、お声をかけて下さい!
    ※フラっと立ち寄るのでも構いません!

    さて、そんな本日ですが諸事情により教室におりましたら、学校帰りの某高校の高校生が顔を出してくれました。

    黒いマスクを着けていたのに
    良くぞ髙田だと分かってくれました!
    有難いことこの上なしです。

    そんなこんなで、カウンター上を拭いていたところ、あるものが目に入りました。
    そうです、【お友達紹介カード】です。
    生徒様、保護者様等の来校頂く方の目線や動線に立って第3の目で施設内をみることは重要ですからね。
    あ、皆様。髙田の額には第3の目があると言われておりますよ(笑)
    幽遊白書の飛影のように。(ご存知ない方は幽遊白書の魅力を語ったら髙田の右に出るものは居ないとまで言われる髙田まで)




    こちらの飛影、クリアファイルの飛影になります。

    さて、話が幽遊白書の魅力を語るブログになってしまいますので本題に戻しまして。
    魅力と言えば、これまでのお友達紹介カードを見ていて魅力を感じない ( = 手に取りたいと思えない方もいるかないないかなどうかな??)といった形でしたので、この際完全に
    一新致しました!


    魅力100%の紹介カードをご覧下さい。



    「 ○○の秋 」、皆様は何を当て嵌めますか?

    こんな問い掛けで、今回は締め括っておこうと思います。

    今回もお読み下さり、有難うございました。

     
  • もし子供がテストで悪い点数を取ったら? ~親という文字に込められた意味~
    投稿日時:2020/10/30
    みなさんこんにちは!イクシアの高橋です!

    今日は保護者の皆さんにぜひ読んでいただきたいのです!
    内容は「もし子供がテストで悪い点数を取ったら?」です。

    私が申し上げたいのは・・・
    「親」の役割と「先生」の役割は違うということです。

    子供が求めているのは「叱られる」ことではありません。
    決して点数が悪いことを叱らないで下さい。

    子供は皆「承認欲求」があります。
    点数が悪かったことよりも、まずはテストに向き合ったことを「承認」してあげて下さい。
    「否定」され続けた子供は「やる気」を失ってしまいます。

    「親」という文字のごとく、「ただ立って見守ってあげて下さい」
    そして、そこから先は私達イクシアにお任せください。

    「なぜ目標点が取れなかったのか?(Why)」ではなく、
    「どうすれば目標点が取れるのか?(How)」を生徒と一緒に考え、行動をして、
    次回その目標を達成することで、「目標達成の承認」が実現できます。

    高校生になればある程度自我も確立していて、悪い結果の成績の話も率直に話せる親子関係になっている場合もありますが、中学生の場合には「親子だからこそできないこと」が多いと思います。

    かくいう私も中学生の子の親であります。
    子供の成績が悪かった場合でも決して叱りません。
    むしろ、テストに向けて努力したことを認めて承認してあげます。
    それが子供の意欲向上に結び付くと信じています。

    子供が本気を出した時の力は、大人の想像をはるかに超えるものがあります。
    その力を引き出すことこそが大人の役目であると思います。

    叱って怒鳴りつけて、その結果テストの点数が上がったとして、
    それが子供の将来のためになるでしょうか?

    イクシアに入会すれば、ほぼ確実にテストの点数は上がります。
    しかし目先の結果だけにだけこだわるのではなく、
    子供たちの将来につながる「点数の上げ方」にも強いこだわりを持っております。

    子供との向き合い方を見つめなおした結果、
    イクシアにも何かお手伝いさせていただけることがありそうでしたら、
    ぜひ個別説明会にお越しください。お待ちしています!



     
  • 【旭校】ハンバーガーのバンズのゴマを数えてから食べるイクシアのタカダで御座います
    投稿日時:2020/10/26
    皆様、どうもこんにちは!

    イクシア旭校の髙田で御座います。

    最近(というより本日10月24日のお話ですが)生徒様のお役に立てたことにより素晴らしい笑顔が見れ、晴れ晴れした気持ちで週末を迎えられそうで嬉しさ天を衝く程でありました!有難うございます。

    さて、今回は時期的なお話をひとつ。
    秋も深まり、高3生で推薦入試を考えている皆様は受験期に差し掛かってまいりました。

    イクシア旭校では日々授業をしテスト対策や入試対策等学業に付随する一切のお手伝いを行ってはおりますことは至極当然のことですが、推薦入試の対策も行なわせて頂いております。

    推薦入試で課される志望動機書等の書類や小論文及びレポートの添削から面接練習、プレゼンテーション練習など心ゆくまでお付き合いさせて頂きます。

    それによる実績は某国公立大学から私立大学まで及びます。

    そんな様子をご覧下さい。



    模擬面接のような形で行い、終了後に
    良かった点と改善すべき点のフィードバックを実施しました。
    面接官扮する私共にしっかりと自分を知ってもらい売り込むことが出来たのではないでしょうか。
    普段はニコニコ笑顔が多いわたくし、髙田も
    真剣な表情をしております。

    こちらのNくん、この週末試験ですが
    きっと悔いのないように乗り越えてくれることでしょう。

    内部生、外部生問わず
    推薦入試を考えられている方は
    是非イクシア旭校へ!

    本日の内容はこれにて終了になります。
    お読み下さり有難うございました。

     
  • 【旭校】ハンバーガーにピクルスは必要かどうかを真剣に議論したいイクシアのタカダで御座います
    投稿日時:2020/10/24
    皆様、どうもこんばんは!
    イクシア旭校の髙田で御座います。

    授業のみならず、
    定期考査の対策や高3生の受験指導、
    個別説明会のご予約や保護者面談等々により
    慌ただしくも目まぐるしく、またやりがいと充実に満ち溢れた毎日をお陰様で過ごさせて頂いております!

    ここ最近の私はいつにも増して笑顔ですっ!!

    ここで笑顔の写真を取ろうと思ったら
    スマートフォンのバッテリーが丁度切れてしまったので(笑)
    銚子駅前で出会った弱虫ペダルチーバくんを載せておきます!

    皆様、その可愛さにほっこりされてみて下さい。




    因みに、「弱虫ペダルチーバくん」とは
    わたくし、髙田が独断で勝手に命名した次第ですので地域には浸透しておりません。悪しからずということで宜しく御願い致します。

    さて、そんなこんなで
    今回は出来たてほやほやの時事問題11月号が
    出来上がりました。次号は年明け1月末の予定です。そして、こちらは全生徒様にお配りしておりますので、社会や世界にアンテナを張りましょう、ということです。お友達で欲しい方が居れば、追加で印刷するので何枚でも何人にでも差し上げます!
    (イクシアのホームページにも新着情報として、掲載させて頂いております。印刷等に関しては、ご自由にお取り扱い下さい。)




    現に、某高校の定期考査で菅義偉氏を漢字で記述させる問いが出題されました!

    ランキング1位のものが見事的中し
    さらににっこりにこにこな髙田でした。
    というお話でした。

    本日の内容はこれにて終了になります。
    お読み下さり、誠に有難うございました。

     
  • 親子での勉強の限界は?
    投稿日時:2020/10/21
    みなさんこんにちは!
    個別指導イクシアの高橋です!

    先日とあるカフェで目撃したのですが・・・
    隣の席に親子(母、おそらく中3生の女の子)が座って、勉強をしていました。

    どの学校もテスト期間中でしたので、おそらくテスト対策だったのでしょう。

    親子で仲睦まじく勉強しているのかと思えば、そうではなく・・・

    お母さんの
    「なんで分からないの!?」
    「ちゃんと読みなさい!」
    「だから~真面目にやってよ!」
    という大声が店内に響き渡り、私は隣の席に座ってしまったので内容丸聞こえなんですね。

    お母さんも必死に説明するのですが、
    私は・・・
    「(あー、そう説明したら余計わからなくなっちゃうよ・・・)」とか、
    「(ちょっと説明の仕方が難しすぎるな・・・)」などなど思って聞いていました。

    最終的には
    子供「仕事って何?(理科)」
    母「仕事っていうのはね・・・ちゃんと読みなさい!そこに書いてあるでしょ!」
    子供「(ふてくされる・・・)」

    このあたりで、これ以上隣の席に座っているのは居心地が悪すぎるので席を立ちました。

    私も仕事柄、自分の子供には幼いころから勉強を教えてきました。
    しかし、自我の確立とともに、親が子供にずっと勉強を教え続けるのは難しかったですね。
    ウチの場合は2人とも中2でした。ちょうど思春期になり、親離れが始まっていくころですね。

    よく保護者面談で「ウチの子は家では全くいうことを聞かないし、何も話してくれない」という相談を受けますが、私達イクシアの室長・講師には色々なことを話してくれますし、しっかり授業も聞いて理解してくれますよ。

    特に思春期の親子のいざこざの原因の大半は勉強によるものといわれています。
    そして学力に自信のある親御さんほど、「なんとか自分の手で〇〇高校に、〇〇大学に入れてみせる」
    と思う気持ちが強いようです。

    それでも、もし親子での勉強に限界を感じ始めたら、ぜひともイクシアにご相談下さい。
    イクシアでは年3回の保護者面談を通じて、ご家庭からの要望も考慮した上で生徒への指導を行ってまいります。どうぞご安心下さい。

    勉強の自立は早ければ早いほどよいと思います。
    イクシアでは「勉強のやり方」からしっかりと指導いたします。

    まずは個別説明会にて詳しい説明だけでもお聞き下さい。
    説明会後の入会の義務はございません。お気軽にどうぞ!


     
  • ホームページちょっとリニューアルしました!
    投稿日時:2020/10/20
    みなさんこんにちは!
    個別指導イクシアの高橋です。

    ご入会をご検討いただいている皆様からよくある質問として、
    「イクシアさんと他の個別指導塾とでは何が違うのですか?」
    というご質問をよくいただきます。

    その答えになっているかはちょっと難しいところですが・・・、
    ホームページの「コース・料金」のページに以下のような表を差し込んでみました!

    「百聞は一見に如かず」というとおり、これなら一目でお分かりいただけると思います!」





    チラシやお友達からの情報では「授業料」くらいのことしか伝わっていなかったかもしれませんが・・・

    イクシアでは、
    「1人ひとりにマンツーマンで理解するまでじっくりと説明をする」
    「生徒1人ひとりの目標点・志望校に合わせたテスト対策・入試対策」
    というスタイルの授業形態となっております。

    「学校の授業になかなかついていけない・・・」
    「先生が何を言っているか分からない・・・」
    「なかなかテストの点数が伸びない・・・」
    「何から手を付けていいか分からない・・・」

    そんな皆さん!まだあせらなくて大丈夫!
    「逆転合格のイクシア」にお任せください!

    まずは個別説明会で詳しい説明を聞いてみてください。
    きっと胸の奥のモヤモヤしたものがすっきりとするはずです!
    教室でお会いできるのを楽しみにしています!

次へ

最後